数秘の基本-ルートナンバー解説

数秘では、1〜9の数字それぞれに意味が充てがわれています。

数字1つ1つを理解することで、
自分自身にどんな数字が影響しているかが分かります。

今回は、そんなルートナンバー1~9について簡単に解説をしていきます。

基本的なルートナンバーの導き出し方はこちら

数秘の基本-ルート・ナンバーを導く

 

 

1:キーワード【自立・主体性】

『自分が』ということが中心になります。物事に対してストレートで、スタート、始まりという意味もあり物事を最初に切り開いていきます。

《自分らしさを確立して主体性を持つことが鍵》

 

2:キーワード【相対・受容性】

『相手が』ということが中心になります。人との関係において、聞き上手で、相手はどうか?など相手を視野に入れて関係性を発展させていきます。周りと比較して進んでいきます。

《相手を受け入れ、認めることが鍵》

 

3:キーワード【表現・楽観性】

表現するということは、そこが周りと社会との接点になります。自分自身から生み出される表現によって、周りを巻き込んでいきます。

《コミュニケーション力を高め、自分に合った表現を見つけることが鍵》

 

4:キーワード【基準・実際性】

物事の土台となる基準を中心に考えます。その為コツコツ積み上げ完成させたり、完成させるためのルールを考えて進んでいきます。

《最善な規則、規律、基準を身につけることが鍵》

 

5:キーワード【変化・発展性】

新しいこと今までと違うことを生み出す、変化や進化をしていきます。枠を飛び越えより新しいことへの発展のために進んでいきます。

《変化や新しい経験からの自己の拡大が鍵》

 

6:キーワード【責任・調和性】

その空間にとって快適な環境を生み出します。愛、受け入れ育むということを中心として、全体を調和させたり、周りにとって良い環境づくりを作り出していきます。

《正しさより必要なことに目を向け柔軟に多様性を認めることが鍵》

 

7:キーワード【内観・洞察性】

世界観を大切にして、独自の理論を生み出します。自己の拡大のための情報を集め、より深い価値観を形成するために進んでいきます。

《取り入れる情報の質を高め、量を増やし世界観を広げることが鍵》

 

8:キーワード【力・生産性】

価値観を大切にして、より生産性の高いものを生み出します。お金や権力など力という概念をより発展させるために進んでいきます。

《価値観を広げ、物質と精神の両面を発展させることが鍵》

 

9:キーワード【共感・全体性】

広い視野で全体がより良くなるために動きます。共感力が高く、周りへの聞き役に回ったり、周りの人たち全体が良くなるために進んでいきます。

《物事の背景、視座の高さを深く見れることが鍵》

 

いかがでしたか?

 

『鍵』と書いた項目を意識してもらうと、
数字の影響が好循環してきますので、ぜひお試しください^ ^

『数字の解説と自分がちょっと違うな〜』

と感じた方もいると思いますが、
1個人の数字は1つではなく、
たくさんの数字が重なり合って出ています。

生年月日、名前から出てくる
色々な数字が自分自身にグラデーションのように影響しています。

なので『これ!合ってる!』
とは1つのルートナンバーでは言い切れません。

また、数字の影響も本人のエネルギーの質によって、
バランスが良い状態、過剰側、不足側に分かれてきます。

 

深く自分自身を読み解きたい方は、
実践数秘学で読み解きますので、
リメイクカウンセリングを試してみてください^ ^

あなたの本当の可能性がみえると思います。